2020-07

1.現代建築物の観光

「川崎市市民ミュージアム」のメタリックな外観と開放的な内観

川崎市にある、博物館と美術館の複合文化施設「川崎市市民ミュージアム」は、川崎市の歴史や美術などを資料を使って紹介・展示しており、川崎市の事を知るならココ!と言える施設です。 設計は菊竹清訓であり、江戸東京博物館やスカイハウスなどを手がけています。 今回はそんな川崎市市民ミュージアムの建築を紹介します。
2.歴史的建築物の観光

「スターバックス川越鐘つき通り店」は川越らしい和風テイストの店

川越蔵の街にある鐘つき通りは、時の鐘の前の通りであり、多くの観光客が訪れています。その通り沿いに「スターバックス 川越鐘つき通り店」があり、川越の蔵造りの街並みの景観に合わせて、外観や内装を和風に仕上げて新築され、日本庭園も設けられています。 今回はそんなスターバックス 川越鐘つき通り店を、建築目線で紹介します。
3.ドラマの建築

ドラマ「ハケンの品格」のS&F、フラメンコの店はどんなところ?【2020年編】

篠原涼子演じる、特Aランクのスーパーハケン大前春子が、食品商社S&Fに派遣されトラブルを次々に解決していく。そんなドラマ「ハケンの品格」が13年ぶりに帰ってきて、2020年に第2シリーズが放送されています。 今回はS&Fのオフィスやフラメンコの店のロケ地となっている建築や、放送で出てきた内装などを紹介します。
3.ドラマの建築

ドラマ「ハケンの品格」のS&F、フラメンコの店はどんなところ?【2007年編】

篠原涼子演じる、特Aランクのスーパーハケン大前春子が、食品商社S&Fに派遣されトラブルを次々に解決していく。そんなドラマ「ハケンの品格」は、2007年に第1シリーズが放送されています。 今回はハケンの品格に出てくる、S&Fのオフィスやフラメンコの店のロケ地となっている建築や、放送で出てきた内装などを紹介します。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました