07.展示会レポート

01.現代建築

「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」

東京国立近代美術館にて、2021年6月18日(金)~9月26日(日)にて開催されている「隈研吾展 新しい公共性をつくるためのネコの5原則」では、隈研吾建築の中から公共性の高い建物が厳選され、模型や写真、モックアップ(実物大の模型)によって...
07.展示会レポート

「パビリオン・トウキョウ2021展 at ワタリウム美術館」

2021年7月1日~9月5日にて、新国立競技場を中心に 9人のクリエイター達による作品が都内各所に設置された「パビリオン・トウキョウ2021」が実施されました。 会期に合わせて、ワタリウム美術館では各パビリオンの模型やイメージパース...
07.展示会レポート

「パビリオン・トウキョウ2021」の全9作品を一挙紹介

2021年7月1日~9月5日にて、新国立競技場を中心に 9人のクリエイター達による作品が都内各所に設置された「パビリオン・トウキョウ2021」が実施されました。 各パビリオンに訪れるとガイドブックが入手でき、そこに載っている地図を見...
03.歴史的建築

川崎市の歴史を学ぶなら「東海道かわさき宿交流館」

川崎市の旧東海道沿いには「東海道かわさき宿交流館」という、東海道五十三次のひとつである川崎宿の歴史資料館があり、楽しく学べる施設となっています。 東海道は1601年に徳川家康によって整備された五街道のひとつであいり、東京の日本橋から...
07.展示会レポート

「アンサンブル・スタジオ展 Architecture of The Earth」

TOTOギャラリー・間にて、2021年6月8日~9月26日にて開催されている「アンサンブル・スタジオ展 Architecture of The Earth」では、建築は地球から生まれるということをコンセプトとした、ランドスケープに溶け込ん...
06.建築模型

アイノとアルヴァ 二人のアアルト フィンランド―建築・デザインの神話

世田谷美術館にて、2021年3月20日~6月20日に開催されていた「アイノとアルヴァ 二人のアアルト フィンランド―建築・デザインの神話」では、フィンランドの建築デザイナーのアルヴァ・アアルト氏と、その妻であり同じく建築デザイナーのアイノ...
06.建築模型

オリガミ・アーキテクチャー 一枚の紙から世界の近現代建築を折る

ギャラリーAクワッド(竹中工務店東京本店)にて、2021年4月9日~6月3日に開催されていた「オリガミ・アーキテクチャー 一枚の紙から世界の近現代建築を折る」では、一枚の紙から数々の名建築を作り出した作品が展示されていました。 建築...
06.建築模型

「くまのもの」展は隈研吾氏の有名建築物の模型を多数展示

東京駅内にある東京ステーションギャラリーにて、2018年3月3日〜5月6日の間で行われた「くまのもの 隈研吾とささやく物質、かたる物質」の展示会は、世界各地で活躍する建築家・隈研吾氏がこれまで携わってきたプロジェクトを、素材別(竹、木、紙...
07.展示会レポート

「岡本太郎現代芸術賞展」の作品のあまりの凄さに戸惑いを隠せない

岡本太郎美術館にて毎年企画展示されている「岡本太郎現代芸術賞」これはどんな展示会かと言うと、美術館の公式サイトを見てみると 時代に先駆けて、たえず新たな挑戦を続けてきた岡本太郎。岡本太郎現代芸術賞は、岡本の精神を継承し、自由な視点と...
07.展示会レポート

岡本太郎氏の作品は芸術を爆発させていたが、有名建築家の怒りも爆発させていた

日本を代表する芸術家・岡本太郎氏は、大阪万博のシンボルとなった「太陽の塔」や、渋谷駅の壁画となっている「明日の神話」など、数々の有名作品を残しています。 「芸術は爆発だ」のフレーズも有名ですね。そんな岡本太郎氏ですが、丹下健三氏や坂...
タイトルとURLをコピーしました