神奈川

1.現代建築物の観光

「川崎市市民ミュージアム」のメタリックな外観と開放的な内観

川崎市にある、博物館と美術館の複合文化施設「川崎市市民ミュージアム」は、川崎市の歴史や美術などを資料を使って紹介・展示しており、川崎市の事を知るならココ!と言える施設です。 設計は菊竹清訓であり、江戸東京博物館やスカイハウスなどを手がけています。 今回はそんな川崎市市民ミュージアムの建築を紹介します。
1.現代建築物の観光

「ラ チッタ デッラ」は川崎に訪れた人を別世界に引き込む

川崎駅の東口近くに位置する複合商業施設の「ラ チッタ デッラ」は、周辺の商業地区とはガラリと変化した世界観のある施設です。 今回はそんなラ チッタ デッラの意味や由来、風景を紹介します。
1.現代建築物の観光

「横浜美術館」は老若男女が楽しめる芸術的な建物

1989年11月3日に開館した、横浜みなとみらいに建つ「横浜美術館」は、見た目が芸術的な美術館であり、そして、老若男女の誰もが楽しめる美術館となっています。 今回はそんな横浜美術館の見どころを、建築目線で紹介いたします。
3.ドラマの建築

ドラマ「まだ結婚できない男」のロケ地の建築はどんなところ?

阿部寛演じる、一級建築士・桑野信介が、地位も収入もあるにも関わらず、その偏屈な性格で53歳にして結婚できないでいる建築家が主人公のドラマ「まだ結婚できない男」。 このドラマに出てくる主な建築である、桑野のマンション、桑野・村上建築設計事務所、吉山法律事務所、カフェBROWN CLOVERの建築を紹介します。
3.ドラマの建築

ドラマ「リーガルV」のロケ地の法律事務所はどんなところ?

米倉涼子主演の弁護士ドラマ「リーガルV」は、弁護士資格を剥奪された元弁護士・小鳥遊翔子(たかなし しょうこ)が、訳あり弁護士や前科者を集めて、弱小の京極法律事務所を立ち上げ、大手のTemma法律事務所を相手に壮絶な戦いを繰り広げる。 そんなドラマに出てくる、京極法律事務所、Temma法律事務所を紹介したいと思います。
2.歴史的建築物の観光

「小田原城」はこれさえ知れば観光をもっと楽しめる【本丸編】

小田原市内の高台に位置する観光名所「小田原城」は、難攻不落な城と言われているだけあり、本丸へ行くまでに待ち構える数々の門や、敵を攻め込みにくくするよう、曲がり角を多くするなど、城攻め対策が施された城となります。 本丸編では小田原城のメインである本丸と天守閣について紹介します。
2.歴史的建築物の観光

「小田原城」はこれさえ知れば観光をもっと楽しめる【二の丸編】

小田原市内の高台に位置する観光名所「小田原城」は、15世紀の中頃に建てられました。 この城は北条氏の居城というイメージがありますが、元々は大森氏が築いたそうです。 北条氏の居城になったのは1500年頃であり、小田原城を拠点に関東一帯を支配していきました。
1.現代建築物の観光

「岡本太郎美術館」は建物自体も見どころ

川崎市には自然の宝庫である生田緑地があります。その緑地を奥まで歩いて行くと岡本太郎美術館が建っているのが見えてきます。 美術館まで行く途中、日本民家園やプラネタリウムの施設、遊び広場や池などがあり、川崎市多摩区の観光スポットとなっています。
2.歴史的建築物の観光

「蔵カフェ」は重厚な古い建築とオシャレが融合したカフェ

カフェといえば、キャラクターカフェや、ゲーム、アニメを元にしたもの・・・ 何でもカフェにすりゃいいってもんじゃねえ。と思ったりしていましたが、この前訪れた蔵カフェが素晴らしい出来だったので、今回は蔵カフェについて取り上げてみたいと思います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました