「Kosugi 3rd Avenue」は公園のような施設

01.現代建築

武蔵小杉駅から徒歩1~2分、イトーヨーカドーのすぐ近くに位置する「Kosugi 3rd Avenue」は、公園のようなスペースがある商業・公共・住宅の複合施設となっており、住所の小杉町3丁目から施設名が付けられました。

設計は大成建設。言わずと知れた大手ゼネコンです。武蔵小杉の新しいスポットとして、小杉町3丁目に2020年7月に完成し、周辺住民や小杉に訪れた人々に親しまれた憩いの場所となっています。

今回はそんなKosugi 3rd Avenueの建築を紹介します。

3丁目の賑わいを継承

Kosugi 3rd Avenue南側外観

再開発が進みタワーマンションが次々と林立する武蔵小杉。駅南西部の従来の地元商店街があった小杉町3丁目も時代に合わせるように再開発が進められ、Kosugi 3rd Avenueが誕生しました。

反対する者もいて、プロジェクトが始動してから完成まで約20年かかりましたが、もともとあった小杉町3丁目の商店街の賑わいを継承し、街に開かれた賑わいのある場所となりました。

Kosugi 3rd Avenue街区案内

再開発にあたり道路が付け替えられ、武蔵小杉駅から西方面へのアクセスがスムーズになり利便性が向上しています。建物はL字型平面になっているのですが、建物の中を通り抜けることが出来ます。

引用:Kosugi 3rd Avenue The Residence|日本の超高層ビル | © 日本の超高層ビル All Rights Reserved.

開発前と開発後の道路形状を比較した案内版があり、これを見ると東西のつながりが強くなっているのが分かります。

3つの機能の複合施設

Kosugi 3rd Avenue南側外観

Kosugi 3rd Avenueには、商業・業務公共公益都市型住宅の3つの機能が一つになった複合施設です。自然と調和させるため、周辺は広い歩道に樹木がふんだんに植えられ、建物壁面が緑化されています。

低層棟の1~3階は商業施設で、4階は公益施設の川崎市総合自治会館となっています。自治会館がある4階の窓部分はルーバーや緑化設備を開けており、外が見えやすいよう配慮されています。

Kosugi 3rd Avenue案内図

低層部の商業と公共施設の案内図です。子どもからお年寄りまでの3世代が利用できるよう、川崎市総合自治会館のほか、川崎市小杉こども文化センターも入っています。銀行や診療所も入っており、生活に困りません。

Kosugi 3rd Avenue The Residence
Kosugi 3rd Avenue The Residence

高層部のKosugi 3rd Avenue The Residence(ザ・レジデンス)は、38階建ての高さ約142m、戸数519戸のタワーマンションです。上空から見るとハートの形をしています。

3つの広場

Kosugi 3rd Avenue サウスパーク

Kosugi 3rd Avenueには、サウスパーク、ノースプラザ、センタースクエアという3つの街に開かれた広場があります。

上の画像は、駅から出てすぐに見えるサウスパーク。「3rd」のオブジェが設置されたイベントスペースになっており、この施設のキーワードである「3」の数字が強調されています。芝生や樹木などの緑に囲まれた地上のテラス席や、建物の1階から3階が階段状になった飲食店のテラスによって、気軽に訪れやすい賑わいのある場所になっています。

Kosugi 3rd Avenue サウスパーク

3階のテラスからサウスパークを見た様子です。

Kosugi 3rd Avenue北側外観

北側にはノースプラザと呼ばれる広場があり、こちらも駅の出口のすぐ近くにあります。

Kosugi 3rd Avenue北側外観

商業・公共の低層部と、住宅の高層部の接続部分です。ここから通り抜けることができ、センタースクエアおよびサウスパークへとつながっています。

Kosugi 3rd Avenueノースプラザ

ノースプラザは建物に対して床が斜めにデザインされており、階段も斜めにギザギザに作られています。

Kosugi 3rd Avenueセンタースクエア

Kosugi 3rd Avenueの中央部にあるセンタースクエアは、どの方向からでもアクセス出来ます。真ん中にある植木は「三奏樹」と呼ばれ、3世代をシンボルとしています。

街に開かれた公園のようなKosugi 3rd Avenueは、このように気軽に訪れることができ、緑が多いので休憩するには丁度良い場所になっています。ショッピングのついでにふらっと寄ってみるのも良いかと思います。

建築概要

設計大成建設
施工大成建設
敷地面積8,347.32㎡
建築面積5,007.82㎡
延床面積68,795.14㎡
高さ最高:約142m
軒高:135.580m
階数地上38階、地下2階
構造鉄筋コンクリート造、一部鉄骨造
工期2017年3月27日〜2020年7月9日

ご利用案内・アクセス

営業時間各店舗により異なります
休業日各店舗により異なります
電話044-322-9280
住所神奈川県川崎市中原区小杉町3-600
アクセスJR線 武蔵小杉駅 徒歩1分
東急東横線・目黒線 武蔵小杉駅 徒歩2分


参考元:

武蔵小杉駅前の複合施設 | Kosugi 3rd Avenue
Kosugi 3rd Avenue The Residence|日本の超高層ビル

タイトルとURLをコピーしました