ホール

1.現代建築物の観光

東京大学の「情報学環・福武ホール」は東大生じゃなくても一見する価値のある建物

東京大学の本郷キャンパス内に作られた「情報学環・福武ホール」は、東京大学創立130周年を記念して計画され、2008年3月26日に竣工しました。この福武ホールは、本郷キャンパスの入口である赤門のすぐ近くに位置します。 今回はそんな、東京大学にある情報学環境・福武ホールを紹介します。
2.歴史的建築物の観光

フランク・ロイド・ライトの建築「タリアセン・ウエスト」を3Dバーチャル体験

1937年にアリゾナ州スコッツデールに造られた「タリアセン・ウエスト」は、フランク・ロイド・ライトの自邸でありスタジオであり、建築学校のキャンパスとして使われていました。 そんな「タリアセン・ウエスト」が3Dバーチャル体験出来るサイトがあり、ここではバーチャル体験を元に紹介していきます。
1.現代建築物の観光

「東京国際フォーラム」はイベント参加だけでなく、いつでも気軽に立ち寄れる場所【ガラス棟編】

東京の主要なコンベンションホールであり、有楽町のシンボルでもある「東京国際フォーラム」。 ホール編では、地上広場と、大容量のホールについて紹介しました。 今回は東京国際フォーラムのメイン施設である、ガラス棟について紹介します。東京国際フォーラムに来たときは、この棟が最もインパクトを感じるかと思います。
1.現代建築物の観光

「東京国際フォーラム」はイベント参加だけでなく、いつでも気軽に立ち寄れる場所【ホール編】

東京国際フォーラムは、アーティストのコンサートや、様々な商品やアニメ、ゲーム等のイベントで足を運んだ方もいるかと思いますが、そんなイベント参加を予定していない方も、訪れてみる価値のある建築物だと思います。巨大なガラス棟に、広大な中央広場、相田みつを美術館に、オシャレな飲食店など見どころはたくさんあります。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました