から紅に染まる「渡月橋」。京都の美しい名所

スポンサーリンク
2.歴史的建築物の観光

京都嵐山の観光名所である「渡月橋」は、嵐山のシンボルであり、嵐山に流れる桂川の風景を彩っています。
嵐山の観光名所を紹介する旅行雑誌などには、渡月橋が必ずメインで掲載されていますので、嵐山には渡月橋が欠かせない存在となっています。

渡月橋の周辺には、世界遺産である「天龍寺」や、竹が美しく並ぶ「竹林(ちくりん)の道」、渡月橋とゆかりのある「法輪寺」があり見所満載です。
今回はそんな渡月橋について、歴史や、名前の由来や、キモいキャラクターや、美しい神曲など、書いていこうかと思います。

スポンサーリンク

「渡月橋」という名前の由来・歴史

承和年間(834~848年)に、空海の弟子である僧道昌(そうどうしょう)が、現在の位置より100m上流に架橋したのが始まりとされています。応仁の乱や水害などで、何度か架け替えが行われており、現在使われている橋は昭和9年(1934年)6月に完成したものとなります。
「渡月橋」と呼ばれるようになった名前の由来は、平安時代に亀山上皇が「くまなき月の渡るに似る」と、夜空に浮かぶ月が橋を渡っているように見えたことから、渡月橋と名付けられました。結構ロマンチックな話であり、なかなか出来る発想ではありませんね。

渡月橋が架かっている川の名前は、渡月橋を境に上流が大堰川、下流が桂川と名前が変わるそうです。ただ、行政上は桂川で統一されています。
ちなみに渡月橋と名付けられる前、法輪寺の門前橋であったことから「法輪寺橋」と呼ばれていました。法輪寺は渡月橋の西にあり、関西では十三まいり(数え歳で13歳になった子供の、大人の仲間入りを祝い心身ともに健康を祈り願う行事)のお寺として知られています。

引用:なぜ渡月橋はあの濁流に耐えられたのか – 超スローカーブ

京都には渡月橋を渡り終えるまで、後ろを振り返ってはいけないという言い伝えがあります。法輪寺に参拝し知恵を授ける祈祷をしてもらった帰りに後ろを振り向けば、せっかく授かった知恵が舞い戻ってしまうと言われています。また一方では、恋人同士で渡っているときに後ろを振り向けば、別れてしまうという言い伝えもあります。

スポンサーリンク

嵐山の風景に合わせた橋の造り

渡月橋は全長155mあり、橋脚と橋桁は鉄筋コンクリート造ですが、欄干と橋桁隠しの部分は木造となっています。欄干と橋桁隠しが木造になっているのは、嵐山の風景に溶け込ませるために施しているものです。

一見、橋脚と橋桁も含めて木造の橋のように見えるのですが、橋脚と橋桁は細く作られており、その間隔も10mごとに配置されて、昔の木橋のイメージが出るよう、風情を損なわない工夫がされています。
しかしながら木造であるがゆえ、衝突した自動車が欄干を突き破って川底に転落したり、捨て煙草の火によって燃える事故が発生してしまっています。
渡月橋は、幾多の戦や水害だけでなく、交通事故や火事も乗り越えており、苦労人ならぬ苦労橋であります。。

現在の渡月橋が架けられた昭和9年(1934年)当時は、常設灯がなく夜は真っ暗だったのですが、今では橋の上流に設置されている小水力発電設備により、ほのかな明かりが灯っており、渡月橋らしく控えめで趣のある明りとなっています。

引用:スタッフブログ|京都プラザホテル 【観光案内】 京都駅に近いビジネスホテル © 2011 KYOTO PLAZA HOTEL.
スポンサーリンク

季節や時間ごとに彩りを魅せる

渡月橋は一年中、四季折々の美しい風景を楽しめられます。
また、一日の中の時刻ごとにも、様々な表情を見せてくれます。
冬と春にはライトアップが行われ、美しく幻想的な雰囲気となり、嵐山にとっては一大イベントではないでしょうか。

時間ごとの渡月橋

時間ごとに渡月橋の風景が変わり、それぞれに違った魅力を出しています。とくに夜のライトアップは画像を見ただけでも壮麗さを感じます。

夕方

引用:冬景色巡り2011

夜(ライトアップ)

引用:スタッフブログ|京都プラザホテル 【観光案内】 京都駅に近いビジネスホテル © 2011 KYOTO PLAZA HOTEL.

季節ごとの渡月橋

季節ごとによっても、渡月橋はその風景を変えていきます。渡月橋ほど四季を感じられる橋はなかなか無いと思います。

引用:高画質壁紙写真集 © 2002-2012 高画質壁紙写真集無料壁紙

引用:京都 嵐山 渡月橋・夏 – 京都フリー写真素材集:京都の神社・寺院・観光地・世界遺産写真が無料! © 2017 京都フリー写真素材集:京都の神社・寺院・観光地・世界遺産写真が無料!

引用:紅葉(もみじ) 恋うた2013のブログ © NHN hangame Corp.

引用:京都嵐山の冬・雪嵐!! ( 京都府 ) – 京の里センター © 2017 Yahoo Japan Corporation.
スポンサーリンク

濁流に耐える丈夫な橋

2013年9月の台風18号で京都・嵐山の河川が溢れ、渡月橋が流されそうになりましたが、なんとか耐え抜いてくれました。

引用:京都嵐山  渡月橋 なぜ濁流に耐えた  京都右京区 2013.9. ( 京都府 ) – 道端の出会い ① © 2017 Yahoo Japan Corporation.

橋の幅は11.2mあり、人間だけでなく大型観光バスや自動車も通る、京都府道29号線の一部なので、頑丈に造られています。
まず、橋脚が鉄筋コンクリート造ということ。そしてその橋脚には鋼板を巻いて補強もされています。

それを4本1組にして、10mごとの短い間隔で設置し、さらに両側に橋脚を斜めに設置しています。斜めに設置された橋脚は、いわゆる筋交い(住宅の柱と柱の間に斜めに入れられた部材)のような役割を果たし、横からの力に対して耐えるのではないかと思われます。
また、橋の上流側には「流木止め」と呼ばれる7本のコンクリート製の杭が、濁流で流れてくる大木や岩をせき止めて脚橋への衝撃を和らげて、橋へ直接ダメージが行くことなく決壊しないよう工夫されております。

スポンサーリンク

ゆるキャラ「月橋渡」がキモい件

平成26年(2014年)9月に、嵐山商店街が京都嵯峨芸術大学に、ゆるキャラを作ってほしいと依頼し、「月橋渡(つきはしわたる)」が誕生しました。

引用:京都・嵐山商店街 公式キャラクター オフィシャルサイト © 嵐山商店街 月橋 渡PJ

ところが嵐山の住民からは、気持ち悪いだの、不気味だの、世間に笑われるだの、嵐山にふさわしくない、などといった厳しい意見が並び、インターネットの一部でもキモいと言われ話題を呼びました。

引用:京都・嵐山商店街 公式キャラクター オフィシャルサイト © 嵐山商店街 月橋 渡PJ

商店街の幹部はその様子を見て、住民に「すいません」頭を下げ理解を求めました。その姿がそのまま月橋渡(つきはしわたる)の人柄に反映され、とても腰の低い性格となっています。
しかし今では、ねいぐるみや「すいませんべい」「すいま扇子」などの30種類ものグッズが作られ、メディアへの露出も増えて、観光客からも写真をねだられるようになりました。
「すいません。。。」が口癖であり、公式Twitterでもつぶやきの最後に必ず「すみません。。。」とコメントを付けていて、実に腰が低いです。
公式Twitter 月橋渡(つきはしわたる)【公式】

スポンサーリンク

倉木麻衣の楽曲が橋の魅力を引き立てる

渡月橋を舞台にした楽曲が倉木麻衣により作られ、2017年4月12日に発売されました。映画「名探偵コナン から紅の恋歌(ラブレター)」の主題歌であり、レコチョクダウンロードランキングでも3週連続1位を獲得するなど、人気の楽曲となります。

MV「渡月橋~君 想ふ~」
https://www.youtube.com/watch?v=gt5AqNiTj1E

和の雰囲気をかもし出した趣のある曲となっており、ミュージックビデオは十二単を着た本人が和室の中で優雅に歌っていて、外には紅葉が舞い散っています。
この曲を聴くと京都に行きたくなりますね。渡月橋を見ながらこの曲を聴くと格別です。

私も京都に行くきっかけになり、またこの記事を書くきっかけにもなった曲なので、是非とも聴いていただきたいと思っています。

嵐山を彩るこの渡月橋は、今も住民に愛され、観光客に溢れています。
いろんな季節や時間帯に観光をしに行くのもまた良いかもしれません。

スポンサーリンク

アクセス

住所京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町
アクセス京福嵐山本線 嵐山駅 徒歩3分
阪急嵐山線 嵐山駅 徒歩10分
JR嵯峨野線 嵯峨嵐山駅 徒歩11分
京都市営バス11号・28号系統 嵐山天龍寺前 徒歩3分

参考元:

嵐山「渡月橋」春は桜、秋は紅葉とライトアップ(花灯路)の見どころ|京都観光情報「EnjoyJapan!関西版」
渡月橋とは (トゲツキョウとは) ニコニコ大百科 スマートフォン版!
京都散歩ナビ~渡月橋へのアクセス、地図、周辺情報など~
なぜ渡月橋はあの濁流に耐えられたのか – 超スローカーブ
ぱふぅ家のホームページ
京都・嵐山商店街 公式キャラクター オフィシャルサイト
京都嵐山  渡月橋 なぜ濁流に耐えた 京都右京区 2013.9. ( 京都府 ) – 道端の出会い ①
冬景色巡り2011
スタッフブログ|京都プラザホテル 【観光案内】 京都駅に近いビジネスホテル
高画質壁紙写真集
京都 嵐山 渡月橋・夏 – 京都フリー写真素材集:京都の神社・寺院・観光地・世界遺産写真が無料!
紅葉(もみじ) 恋うた2013のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました