「グランツリー武蔵小杉」は人々や環境に優しい設計

01.現代建築

数々のタワーマンションが建ち並ぶ武蔵小杉は、住人のニーズに応えるように、いくつもの大型ショッピングモールがあります。その中のひとつ「グランツリー武蔵小杉」は環境に配慮されていたり、ユニバーサルデザインを取り入れたりと、人々に優しく家族連れにとって便利な設計になっています。

ユニバーサルデザインとは、老若男女の健康な人から障害者まで、誰にでも使いやすいデザインとなります。

今回はそんなグランツリー武蔵小杉の建築を紹介します。

外観

こちらは東急武蔵小杉駅口。外壁は全体的に茶色を基調としたデザインですが、こちらの入口は、大きな白いフレームに、上部の磨りガラスにGRAND TREEの文字が施され、割と目立ったデザインになっています。

周辺がタワーマンションに囲まれているため、建物周囲は多くの植物が植えられており、通路幅も広くとても歩きやすい環境となっています。

画像左側にあるのは、風力発電太陽光発電パネルが付いたLED外灯12基設置されており、発電した電力を店舗の照明に利用しています。さらに、モール内には自然光を取り入れるトップサイドライトを採用しているので、消費電力が抑えられています。

外壁には、随所に太陽光発電パネル壁面緑化が施されています。CO2の削減やヒートアイランドの抑制を目的としており、同時に建物内部への断熱性を高めています。太陽光パネルや壁面緑化を外壁デザインの一部にしているのと同時に、機能面でも充実させています。

外部の非常階段は縦ルーバーで覆われており、一部の縦ルーバーの感覚を狭くして、半円形が見えるようになっています。

こちらは綱島街道南口。東急武蔵小杉駅口と同様に、大きな白いフレームの上部磨りガラスとなっています。曲面のガラス張りの両側には、市松模様に壁面緑化されており、この入口も割と目立っています。

こちらは綱島街道北口。円柱状のガラス張りの入口となっており、やはりここも目立ったデザインです。どの入口を見ても、ファサード(正面)となるような外観デザインです。

壁面緑化や外装などに緑がふんだんに施され、環境に優しいショッピングモールであることが分かります。

内観

グランツリー武蔵小杉では、フロアごとに違ったコンセプトを設けて、そのコンセプトに合った店舗が並び、全部で約160店舗ものテナントが入っています。

東急武蔵小杉駅口から入って最初に見えるのは、4層分の吹抜けの大空間に、14mの高さから流れ落ちる水のオブジェです。

このオブジェはアクアドロップと呼ばれ、上部の照明の色が変わり、綺麗で迫力のある水のオブジェです。アクアドロップの周囲は座れるようになっているので、人々の憩いの場所となっています。

モール内は店舗だけでなく、レストスペースやベビールーム、レンタルパーティースペースなど、家族連れにとって便利な機能が備わっています。また、各所に設けられた休憩スペースは個性的な空間になっており、アクアドロップ以外にもくつろげる空間が多数あります。

また、各入口のお問い合わせコール、車椅子利用者専用駐車場、エレベーターホール近くの優先駐車場、多目的トイレやキッズトイレの設置など、ユニバーサルデザインに配慮されています。

階段では、1段ごとに色を変えて見えやすくし、どんな身長でも利用しやすいよう、手すりを2段にして端を壁側に曲げて、安全な階段に仕上げています。

このように、どんな方にでも利用しやすい工夫がされたショッピングモールになっているので快適です。買い物はもちろん、ふらっと立ち寄っても良いですね。

屋上庭園

屋上は、約300本の樹木と、約8,000株の植物が植えられた緑豊かな庭園のぐらんぐりんガーデンがあります。

広さは約4,300㎡あり、商業施設における屋上庭園としては日本最大級の広さだそうです。

床はウッドデッキと芝生で構成されており、各所に花壇や子供向けの遊具が設置され、家族連れが大勢訪れています。

こちらは、木かげの休憩所。頂上にニワトリが止まっています。もちろん偽物ですが。

こちらは、森のおうち。切妻屋根の形にアーチが作られ、トンネルのような遊具になっています。

画像左にあるのがお花のフォトスポット。右側は太鼓橋です。

こちらは屋上庭園の出入口。庭園の風景に合わせて、高さを抑えています。

様々な人に利用されているグランツリー武蔵小杉。様々な店舗や施設があり便利なので、オススメ出来る買い物スポットです。

建築概要

設計東急設計コンサルタント
施工竹中工務店
延床面積108,543.84㎡
階数地上4階、地下2階
構造鉄骨造、一部鉄筋コンクリート造
工期2014年11月10日

ご利用案内・アクセス

営業時間8:30~23:00
営業日年中無休
電話044-411-7111
住所神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1135-1
アクセス東急東横線・JR線 武蔵小杉駅 徒歩4分

※2021年6月現在の情報です。最新の情報は公式サイトでご確認下さい。


参考元:

グランツリ―武蔵小杉|武蔵小杉の複合商業施設
東急設計コンサルタント|Tokyu Architects & Engineers INC.
GRAND TREE MUSASHIKOSUGI | ニュースリリース | セブン&アイ・クリエイトリンク

タイトルとURLをコピーしました