西洋建築

02.近代建築

「大倉山記念館」はロケ地として多用されるほど魅力的な建築

大倉山の丘の上の自然豊富な公園に建つ「大倉山記念館」は、ギリシャ神殿を思い起こさせる外観デザインであり、数々のドラマや映画のロケ地として使われるほど魅力的な建築となっています。リーガルVや相棒、半沢直樹、学校のカイダン、任侠ヘルパーなど、...
01.現代建築

「フィオーレの森」は欧風の建築が並ぶ自然豊かな場所

川崎市の溝の口駅から歩いて5分の位置に、溝の口とは思えないような、ヨーロッパ風の建築が並ぶ自然豊かで湧水が出る「フィオーレの森」があります。なだらかで緑の多い斜面にあり、湧き出る霊水を祀る星の礼拝堂などの神聖な建物があるため、訪れた人々を...
02.近代建築

世田谷公園の「ミニSL せたがや公園駅」のレンガ造りの建築

世田谷公園にはレンガ造りの「ミニSL せたがや公園駅」があり、公園内にミニSLが走る線路が敷かれ、SLの駅らしいデザインの建物があります。SLの模型に乗ることができ、子供が楽しめる場所となっています。 世田谷公園自体は1965年に東...
02.近代建築

「学士会館」は半沢直樹のロケ地として使われるほどの魅力的な建築

神保町にある西洋風の建物の「学士会館」は、ドラマ「半沢直樹」のロケ地として使われており、厳格で魅力的な建築となっています。内観はいろんな箇所にアールデコ風の装飾が施されており、見どころのある建築です。 学士会館は1928年に建てられ...
01.現代建築

「葉祥明美術館」は北鎌倉の自然にある絵本のような建物

北鎌倉の自然の中に「葉祥明美術館」という、まるで絵本の世界のような美術館が佇んでいます。 この美術館は、絵本作家である葉祥明(よう しょうめい)の水彩画や絵本が展示されています。『赤毛のアン』や『星の王子さま』などの絵を描いている作...
04.ドラマの建築

ドラマ「半沢直樹」に出てくる東京中央銀行のロケ地はどんなところ?

東京中央銀行のバンカーである「半沢直樹」が、銀行で行われていた不正を次々と明かにし、相手を「倍返し」していくドラマ内容が人気をはくし、2013年に放送された第1シーズンの最終回が、42.2%という驚異的な視聴率をたたき出しました。そんな半...
04.ドラマの建築

ドラマ「ハケンの品格」のS&F、フラメンコの店はどんなところ?【2020年編】

篠原涼子氏演じる、特Aランクのスーパーハケン大前春子が、食品商社S&Fに派遣されトラブルを次々に解決していく。そんなドラマ「ハケンの品格」が13年ぶりに帰ってきて、2020年に第2シリーズが放送されています。 今回は、くるく...
04.ドラマの建築

ドラマ「ハケンの品格」のS&F、フラメンコの店はどんなところ?【2007年編】

篠原涼子氏演じる特Aランクのスーパーハケン大前春子が、食品商社S&Fに派遣されトラブルを次々に解決していく。そんなドラマ「ハケンの品格」は、2007年に第1シリーズが放送されています。 大泉洋氏演じる東海林主任と、大前春子の...
01.現代建築

「ラ チッタ デッラ」は川崎に訪れた人を別世界に引き込む

川崎駅の東口近くに位置する複合商業施設の「ラ チッタ デッラ」は、周辺の商業地区とはガラリと変化した世界観のある施設です。 イタリアの小さな街並みを表現しており、映画館やライブホール、ショップやレストラン、美容、リラクセーション、保...
03.歴史的建築

「旧亀井邸」は仙台や塩釜に来たら訪れて損はない建築

宮城県の塩釜に建てられた大邸宅の海商の館「旧亀井邸」は、洋館と和館が併置された住宅であり、他に類を見ない極めて貴重な住宅です。 亀井商店(現:カメイ株式会社)の初代社長である、亀井文平氏が1924年に建てました。亀井商店は、日本石油...
タイトルとURLをコピーしました